JAIA 日本自動車輸入組合
Menu

認定中古車特集 Vol. 16 ボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンター

2010年8月9日


連載16回目の今回は、東京都目黒区碑文谷(ひもんや)のボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンターをご紹介します。

ボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンターは、輸入車販売の激戦区である目黒通り沿い、碑文谷交差点にほど近い場所にあります。電車でお越しの場合は、東急東横線 学芸大学駅が便利です。

pic_volvo1008_a

ボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンター

pic_volvo1008_b

ボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンターでは、セールスリーダーの横田 賀生さんにお話を伺いました。

-お店について教えてください。

2001年オープンですので、今年で9年目になります。まだ中古車専用の屋内ショールームが珍しかった頃からの店舗で、常時20台前後の認定中古車を展示しています。現在はマネージャー1名、セールス3名で運営しております。

当店はボルボ・アプルーブドカーセンターネットワークの1店舗ですが、私自身も全国のボルボ中古車セールスで年間販売台数2位となった経験があるように、当店では毎年常に販売台数ベスト3に入る者がおりますので、経験豊富な担当者が対応できるのが強みです。

pic_volvo1008_c

屋内には3台の認定中古車が展示されている

pic_volvo1008_d

常時20台前後の認定中古車がならぶ

-どの様なお客様が多いですか

当店は比較的都心に近いということから、高品質な中古車を求めてご来店頂く方が多いと感じますね。また、近くに大使館が多いので、大使館関係者を含め外国人の方も多いですよ。

販売に携わって感じることは、ボルボのお客様は本当にボルボブランドが好きな方が多いということ。実際にご購入いただくお客様の半数以上は、ボルボからの買い替えです。
例えば、不慮の事故に遭われたお客様で、かえってボルボの安全性を確認できたことで信頼感が高まり、よりボルボが好きになったとおっしゃる方もいらっしゃいます。また、ずっとボルボにお乗りの方でご家族用に増車して頂くケースも多いんですよ。
安全性を基本にボルボのクルマづくりの姿勢・コンセプトは脈々と受け継がれていますので、昔からのファンの方がたくさんいるのだと思います。

pic_volvo1008_e

ブランドエンブレムが光る

また、輸入車にはその国のテイストが表れるとよく言われますが、ボルボユーザーにはスウェーデンという国を好きな方も多く、車にスウェーデン国旗のステッカーを貼っている方がよくいらっしゃいます。ボルボを通してスウェーデンのテイスト、良さを感じて頂きたいですね。

-インターネットの活用について

当社ではインターネットで認定中古車ページを設け積極的に在庫情報を発信しておりますが、最近は約7割位のお客様がインターネットで調べてから来店されます。目黒通りには自動車ディーラーが多いので、他店に整備でいらしたお客様が待ち時間に来店されることもありますが、大抵の方はお目当ての車を既に決めてから来店されますね。
インターネット経由の場合、来店されて即決されるか、長くて1週間位でご決定頂く方が多く、金曜日にインターネットに掲載し、週末に売れてしまうこともしばしばです。ですので気に入ったクルマがあった場合は早めにお越し頂くことをお勧め致します。在庫情報は全国のボルボ・ディーラーネットワークで共有可能な場合もありますので、当店の在庫でなくてもまずはご相談頂きたいですね。

pic_volvo1008_f

気に入ったクルマがあればお早めに

-お客様に対して取り組んでいることは?

お客様にとっての適正価格はいくらであるかを常に考えています。距離や色、年式のバランスなど。お客様の動きは早いので、反応が少ない場合は何か問題があると見て早めに対応しています。最近はトレンドの動きが速く、例えば特定の色が人気だと思っていたら直ぐに違う色に代わったり、定番というよりも時期毎に売れるモデルが移り変わっている場合もあります。

また、お客様の話を良く聞いてニーズに合わせてご提案することを心がけています。お客様の話をよくよく聞いてみると、最初のご希望と違っていたなんてこともよくありますよ。そういう意味でも新車・中古車の隔てなくお客様が求めているものを的確にご提案することが大切だと思っています。

pic_volvo1008_g

ナチュラル色に統一された落ち着いた雰囲気の店内

pic_volvo1008_h

ホイールなとの関連グッズも並ぶ

-お客様向けのイベントをよく開催されているとのことですが?

はい。ボルボブランドは商品力もありますが、お店全体としてお客様とのお付き合い、つながりを深めることを大切にしていますので、店舗独自のイベントを実施しております。例えば、夏が短いスウェーデンで夏の訪れを祝うお祭り 「夏至祭」にちなんで、スウェーデングッズの即売会や軽食パーティーを開催したり、「ゴルフマスターズアマチュア」といういわゆるゴルフコンペは毎年恒例で長年参加されている方も多い人気イベントとなっています。

ちなみにボルボのお客様はゴルフをされている方が多いんですよ。例えばV70などでは、ゴルフバッグが四つ並べて入るので、乗合いをされてコースに向かう方が多いのだと思います。

pic_volvo1008_i

キッズコーナー

-ボルボの特徴は

シートに座っていて疲れないとおっしゃるお客様が多いですね。例えばゴルフをプレーした帰路でも疲労感をあまり感じることなく運転出来るなど、シートの座り心地の評価は高いですね。乗った時に一瞬車内が狭く感じるかもしれませんが、その理由はシートが大きくしっかり作ってある為であり、長く座って頂くと特にその快適さが分かります。例えばクーペの場合でも4人掛けであれば、2+2という考え方ではなく、4席のどこに座っても同じように快適に座って頂けるように作られています。このような快適性はお客様の口コミで広がり、新しいお客様をご紹介頂くこともあります。

インターネットは簡単に写真などを見ることが出来て便利ですが、こういったことは実際に座って頂かなければ分かりませんので、実際に体感して頂きたいですね。クルマも「百聞は一見にしかず」だと思っています。

pic_volvo1008_j

pic_volvo1008_k

疲れないと評判のシート

-認定中古車制度について教えてください

新車登録から7年以内、走行距離7.5万km以内の良質な中古車のみ対象としています。さらに43項目の入念な納車前点検や最大13品目のパーツを新品交換した上でお届致します。13品目のパーツ交換は必ずしも他のブランドに比べて多くありません。これはボルボはもともと耐久性が高く、必要な部品交換以外は環境面への配慮も考えてむやみに行わないという考えからです。また、12カ月走行距離無制限保証ですが、保証を当店自らで行っています。品質の悪い車を提供すれば、当然自社に直接跳ね返ってきますので、そういう意味でも提供する車の品質管理には手を抜くことが出来ないと言えます。

pic_volvo1008_l

信頼の認定中古車プレート

-スタークオリティについて教えてください

スタークオリティは「新車登録から1年、走行距離1万km以内」の認定中古車であり、とりわけ高品質なボルボと言えます。実はスタークオリティは、もともと我々販売の現場から出されたアイデアです。多様なお客様のニーズにお応えするためには、認定中古車でも明確にグレードを分けた方がお客様にとって選択がし易いのではないかとのアイデアから生まれました。

pic_volvo1008_m

より高品質なスタークオリティ

-個人的に好きなモデルをお聞かせください

C70ですね。特にCピラーから後ろに流れるラインのデザインが好きですね。オープンカーですが、クローズしたときでも変わらず美しいデザインというのはなかなか無いと思います。また、ゴルフバッグが2つ入る所も使い勝手が良いですね。C70の中古車は珍しいのですが、当店では在庫していることが多く、快適なショールームの中でゆったりとご覧頂くことが出来ますので是非お気軽ご来店頂きたいですね。

pic_volvo1008_n

pic_volvo1008_o

美しいデザインのC70

pic_volvo1008_p

お話を伺ったセールスリーダーの横田さん

-本日はお忙しいところありがとうございました。

○ボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンターについてはこちらから。
http://www.vc-meguro.jp/index.html

○ボルボ認定中古車についてはこちらから。
http://www.ac.volvocars.co.jp/

○ボルボについてはこちらから。
http://www.volvocars.com/jp/Pages/default.aspx

お近くの方は、ぜひお気軽にボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンターにお立ち寄りください。

ボルボ・カーズ目黒アプルーブドカーセンター フォトギャラリー

本記事の取材は、2010年7月に行いました。