JAIA 日本自動車輸入組合
Menu

第3回 フィアット・ピクニック

2010年11月11日


~フィアットで巡る秋の軽井沢の一日~

秋のフィアット車の祭典、フィアット・ピクニックが2010年10月23日(土)、間近に浅間山を望む、紅葉も美しい長野県軽井沢町とその周辺を舞台に行われました。
主催は軽井沢フィアット・ピクニック実行委員会とチンクエチェント博物館で、また地元のディーラーを代表して
フィアット・アルファロメオ信州が運営のサポートに当たりました。

pic_fiat1011_a

このイベントも今回で第3回目を迎え、初夏のフィアットフェスタと共に、フィアット・オーナーの恒例行事としてすでに定着してきたようです。

pic_fiat1011_b

前日の雨がすっかり上がり快晴となった当日は、早朝より続々と参加車が到着、集合場所の軽井沢町中央公民館駐車場はカラフルなフィアット車で埋まります。
今回は、新旧あわせて80台以上のフィアット車のエントリーがあり、たいへんに盛り上がるイベントとなりました。

pic_fiat1011_c

午前9時、主催者よりイベントの内容、注意事項等の説明が行われ、参加者は案内資料片手に耳を傾けます。

pic_fiat1011_d

pic_fiat1011_e

フィアット・ピクニックは、配布されるコマ図に従い、指定されたコースを走行しゴールを目指すラリー形式で行われます。ただし、スピードを競うものではなく、法定速度と交通ルールを守り、予め主催者が設定した走行時間に一番近いタイムでゴールしたクルマから順位が決められます。途中、クイズやランチタイムも設けられ、まさに秋の軽井沢を愛車フィアットと一緒に過ごすピクニックです。

とは言え、走行距離はおよそ100キロにおよび、途中には林道あり、ワインディングロードありと、ドライブを楽しみたい参加者にも満足の行くコース設定となっています。

午前9時30分より、30秒毎に一台ずつスタートです。
すべての(80台以上)参加車が出発するには、40分以上かかります。

pic_fiat1011_f

pic_fiat1011_g

係員の方が丁寧に誘導、お見送りし、さあ、ピクニックに出発です。

pic_fiat1011_h

各車、コマ図を見ながら、ミスコースをしないよう、ゆっくり確実にポイントを通過して行きます。

pic_fiat1011_i

秋の木漏れ日を浴びながら軽井沢の並木道を行く新旧のフィアットたち。

pic_fiat1011_j

pic_fiat1011_k

pic_fiat1011_l

コースのおよそ半分を走ったところで、ランチタイムです。
会場は、老舗旅館のオープンテラス、「カフェテラス もりしたの庭」。
秋の澄んだ空気の中、オープンエアでの昼食に、ピクニック気分も最高潮に達します。

pic_fiat1011_m

pic_fiat1011_n

愛車たちも、しばしの休息。

pic_fiat1011_o

pic_fiat1011_p

午後のラリーがスタート。
旧軽井沢を抜け、「白糸ハイランドウェイ」、「鬼押ハイウェイ」を経由し、スタート地点に戻るルートです。
自然の美しさが映えます。

pic_fiat1011_q

pic_fiat1011_r

pic_fiat1011_s

pic_fiat1011_t

そして、いよいよゴール。
チェッカーフラッグと共に、到着時刻を確認します。
おつかれさまでした。

pic_fiat1011_u

pic_fiat1011_v

pic_fiat1011_w

入賞者には、この「スペシャルメイドの楯」が送られ、参加のメモリアルとなります。

絶好の天気に恵まれた秋の軽井沢で愛車と過ごす一日。
フィアットの軽やかなエンジン・サウンドをBGMに、沿道の自然を愛でながら、また進みゆく紅葉に感動を覚ながらのラリー・ドライブ。
この時期、この場所でしか実現することができない、そしてイタリアの小型車、フィアットにぴったりのイベントでした。

○フィアットについてはこちらから。
フィアット グループ オートモービルズ ジャパン オフィシャルサイト
http://www.fiat-auto.co.jp/

フィアット・ピクニック フォトギャラリー

本記事の取材は、2010年10月に行いました。