JAIA 日本自動車輸入組合
Menu

東京コンクール・デレガンス2010

2010年7月30日


~輸入車の最新モデルも展示され、そのうち3モデルが日本初公開~

2010年7月22日(木)から25日(日)の4日間、東京・お台場の潮風公園(東京都品川区)において、東京コンクール・デレガンス2010が開催されました。

コンクール・デレガンスとは

コンクール・デレガンスは、クラシックカーの優美なスタイルや当時のオリジナル・コンディションの維持について審査されるコンクールです。海外では、イタリアのヴィラ・デステやアメリカのペブルビーチなどで、歴史があり格式の高いコンクール・デレガンスが開催されています。
日本では、2007年10月に東京・赤坂の東京ミッドタウンで初開催され、2009年3月の第2回(東京・六本木の六本木ヒルズ・東京シティビューでの開催)に続いて、今回は3回目の開催となります。

pic_contest1007_a

コンクールには、日本国内で保有されているクラシックカー約50台がエントリーされ、世界の名車と歴史的価値のある国産車が年代別に4つのクラスに分けて展示されました。エントリーされた車両は、どれも博物館でしか見られないような稀少なものばかりです。

pic_contest1007_b

pic_contest1007_c

期間中には、国内外のカーデザイナーやモータージャーナリストなどで構成される公式審査員による審査で数々の賞が競われ、一般来場者による投票も行われました。

各クラス別優勝及び主な特別賞は以下の通りです。

■ベスト・オブ・ショウ <2010年度の最優秀賞>

Rally ABC(1930年)

pic_contest1007_d

■ ベスト・レストア賞

Prince Skyline Sports Convertible(1962年)

pic_contest1007_e

■ エレガント・クローズドカー賞

Maserati A6-1500 Coupe by Pininfarina(1949年)

pic_contest1007_f

■ エレガント・レーシングカー賞

O.S.C.A. MT4-Tipo 2AD(1955年)

pic_contest1007_g

■ エレガント・スポーツカー賞

Lancia Aurelia B24 Convertible(1956年)

pic_contest1007_h

■ エレガント・コンバーチブル賞

Rolls-Royce Silver-Wraith D.H.C. by Freestone & Webb(1950年)

pic_contest1007_i

■ ダイナーズクラブ・ベスト・オブ・ザ・パブリック賞 <一般投票による優勝>

Alfa Romeo Giulia TZ(1964年)

pic_contest1007_j

■ 日本クラシックカー賞(CCCJ) <最もオリジナル性が保たれている車>

Bentley 3Litre Tourer by Gairn(1921年)

pic_contest1007_k

■ Class A(ヴィンテージクラス)金賞

Rally ABC(1930年)

pic_contest1007_l

■Class B(クラシッククラス)金賞

Auburn 851 Speedster(1932年)

pic_contest1007_m

■ Class C(ポストウォークラシッククラス)金賞

Alfa Romeo 1900CSS Coupe by Touring(1957年)

pic_contest1007_n

■ Class D(モダンクラシッククラス)金賞

Ferrari 275GTB/4(1966年)

pic_contest1007_o

10ブランドの輸入車最新モデルが展示され、そのうち3モデルが日本初公開

会場には、コンクール・デレガンスに協賛した10ブランドの輸入車の最新モデルも展示されました。
その中で3つのモデルが、日本初公開となるモデルでした。

■アルファ ロメオ ジュリエッタ

アルファ ロメオ147の後継車両として、2010年3月のジュネーブショーで発表されました。
アルファ ロメオのモデルでジュリエッタの名前が用いられるのは3度目となります。

pic_contest1007_p

pic_contest1007_q

■ベントレー コンチネンタル・スーパースポーツ・コンバーチブル

コンチネンタルGTC系をベースに、高出力化と軽量化を施したオープンモデルで、2010年3月のジュネーブショーで発表されました。

pic_contest1007_r

pic_contest1007_s

■マイバッハ ランドレー

ロングボディモデルのマイバッハ62Sをベースに、後部座席のルーフをソフトトップとしたオープンリムジンです。

pic_contest1007_t

pic_contest1007_u

特別企画展

■メルセデス・ベンツ300SL ガルウイング・セレブレーション

メルセデス・ベンツは、最新モデルに加えて、「ガルウイング・セレブレーション」と題して、ガルウィングが特徴的な名車「300SL ガルウィング」と「SLS AMG」を展示しました。

pic_contest1007_v

pic_contest1007_w

メルセデス・ベンツ SLRスターリング モスです。SLR マクラーレンシリーズのスペシャルモデルで、イギリス人のレーシングドライバーであるスターリング・モスの名前を冠しています。

pic_contest1007_x

■メルセデス・ベンツ ブルーエフィシェンシー試乗会

メルセデス・ベンツの新たな環境技術が、BlueEFFICIENCY(ブルーエフィシェンシー)です。会場には、A180、B180、E250CGIステーションワゴン、E350 BlueTECアバンギャルドの試乗車両が用意され、メルセデス・ベンツの環境技術を体感することができました。

pic_contest1007_y

pic_contest1007_z

■アルファ ロメオ100周年オフィシャルイベント

2010年で創業100周年を迎えたアルファ ロメオ。これを記念して、会場でピクニックイベントが行われました。Webで参加申し込みを募ったところ、定員の500名をはるかに超える応募申込みがあったそうです。

pic_contest1007_a_a

pic_contest1007_a_b

東京コンクール・デレガンス2010 フォトギャラリー

本記事の取材は、2010年7月に行いました。