JAIA 日本自動車輸入組合
Menu

認定中古車特集 Vol. 21 メルセデス・ベンツ箕面 サーティファイド カーセンター

2010年11月12日


~箕面駅から至近の屋内展示場で、厳選された車両をお求め安い価格で販売~

認定中古車特集の連載21回目の今回は、大阪府箕面市のメルセデス・ベンツ箕面 サーティファイドカーセンターをご紹介します。

メルセデス・ベンツ箕面 サーティファイドカーセンターは、大阪府内では初となる新車販売拠点と同様のCI(コーポレートアイデンティティ)を採用した店舗で、阪急箕面線の箕面駅の東口を出てすぐ、国道171号線の牧落交差点から1.5キロの徒歩でもクルマでも非常にアクセスの良い場所にあります。

pic_benz1011_a

箕面市は大阪府北部の市で、大阪都市圏のベッドタウンであるとともに、日本の滝百選に選ばれた箕面滝と周辺の紅葉でも有名な観光地でもあります。

メルセデス・ベンツ箕面 サーティファイドカーセンターでは、センター長の桑野 岳さんにお話を伺いました。

-サービス工場の移設とともに2009年12月にオープンした認定中古車のお店と伺いました。

当社は、輸入車販売店がしのぎを削る国道171号線沿いに新車ショールーム(メルセデス・ベンツ箕面)を構えています。わずか500メートルの区間に、当社をはじめ、BMW、ポルシェ、キャデラック、アウディのお店が立地しています。箕面は輸入車のお客様が多く、各社が販売に力を入れている地域だと思います。

以前の当社のサービス工場は、新車ショールームと離れた場所にあり、修理などの対応に時間が掛かるなど、お客様にご不便をお掛けしておりました。そのため、サービス工場の移転を検討しておりました。
新車ショールームの場合は、クルマでのアクセスが良いことが絶対条件だと思っていますが、サービス工場はそうではない、電車でのアクセスが便利な場所が良いのではないかと考えました。したがって、当店は今までの自動車ディーラーの常識を覆す、駅の近くの立地です。これは、自動車販売というビジネスを行う上でのチャレンジですね。

pic_benz1011_b

この場所は、以前は箕面市の駐車場だったところです。箕面駅周辺の再開発を推進しようとする箕面市と、駅の近くにサービス工場を設置したいという当社の思惑が一致しまして、この地にサービス工場を移転することを決め、その際、せっかく移転するなら中古車のショールームも新設しようと考え、サーティファイドカーセンターをオープンしました。

pic_benz1011_c

当店の中古車販売のスタッフは2名です。併設するサービス工場は、サービスフロントが3名、パーツ担当が2名、フォアマンと呼ばれるサービスの統括責任者が1名、メカニックが6名の体制です。

2階のサービス工場は、近畿運輸局の指定を受けています。
車検の際に運輸支局の検査ラインまでお客様のお車を持ち込む必要がないため、車検でお預かりしたお客様のお車もお待たせすることなく作業することが可能ですし、運輸支局までの往復の際のトラブルも避けることができるのも大きいです。

pic_benz1011_d

サービス工場には、月310台から330台の車両が入庫します。作業スペースは5ベイなので、フル回転状態です。
入庫する車両は、メルセデスケアと呼ばれる新車保証についている法定点検や消耗品交換のサービスや、車検が多いですね。近頃のクルマは、エンジンオイルなどの消耗品の交換サイクルも長くなっていますから、エンジンオイルの交換だけというようなお客様は少なくなっていますね。

pic_benz1011_e

1階はレセプションスペースと車検の際に完成検査を行うスペースです。
サービス工場に入庫する車両は、レセプションスペースでサービスの受付を行うとともに、作業内容の確認などを行います。

pic_benz1011_f

-メーカーの認定中古車プログラムについてお聞かせください。

メルセデス・ベンツの認定中古車プログラムには、1年保証と2年保証があります。
これは車種によって保証に差があるわけではなく、2年保証をお付けするかは販売店次第です。
当社としては、なるべくお客様にお求め易い価格でご提供したいとの思いから、決算月などのキャンペーンを除いて1年保証を中心に扱っていますが、お客様のご希望により2年保証をお付けすることも可能ですから、遠慮なくご相談いただきたいと思います。

pic_benz1011_g

高年式の車両については、新車の3年保証が残っています。
新車登録から24ヶ月を超えた認定中古車については、新車保証ではなく、認定中古車としての保証となりますが、24ヶ月未満の認定中古車の場合は、新車保証が優先される仕組みになっています。
認定中古車の保証と新車の保証の内容は、どちらもメーカー保証という点では同じです。メルセデスケアと呼ばれる法定点検と消耗品の交換サービスが受けられるかの違いになります。

pic_benz1011_h

認定中古車として販売する車両は、入庫してから3日から1週間程度で仕上げ、商品化するようにしています。メーカーの定める基準に従って、交換すべき部品はすべて交換いたします。
外装の凹み傷を治すのは外注作業となりますが、室内の洗浄や掃除などは私たちがやっています。

pic_benz1011_i

車両が入庫しましたら、すぐにインターネットで広告掲載をします。
広告は、当社のHPに加えて、メルセデス・ベンツ日本のHP、中古車情報のサイトにも掲載しています。
インターネットでは、全国のメルセデス・ベンツの中古車の価格と、当社で取り扱う認定中古車の価格が簡単に比較されてしまいますから、価格設定には気を使います。
メーカーの認定中古車ゆえに、必要な整備を行い、充実した保証をつけるわけですし、当社の場合は特に履歴のはっきりした厳選された車両を販売しているわけですから、それ相応の価値があるのは当然なのですが、単純に車両本体価格だけで比較されたときに目だって高額にならないように配慮しています。
前述の認定中古車の商品化についても、外注しなければならない作業を除いて、極力、当社の中古車販売スタッフが内製で行うなどの努力を行うことで、販売価格をできるだけお求め安い価格に設定するように心がけています。

pic_benz1011_j

インターネットに広告掲載すると人気車種の場合は、全国からすぐにお問い合わせのご連絡をいただきます。数として多く販売しているのは、BクラスやCクラスです。

―メーカーの定めているプログラムに加えて御社でこだわっていることがあればお聞かせください。

当社が認定中古車として販売する車両は、当社が販売したお客様の情報や整備の記録がしっかり残っている車両の下取り車両か、試乗車として3ヶ月から6ヶ月間使われた車両に限られます。他店で販売された車両やオークションで仕入れた車両など、整備の履歴やどのようなお客様が使われていたのかわからないようなクルマは一切扱わないようにしています、
このように、サービスの履歴やお客様の情報が事細かに把握できている車両のみを扱う、これには徹底して拘っています。
したがって、ワンオーナーの車両が多くなりますが、ツーオーナーの車両でも、履歴がしっかり残っていて、車の使われ方がわかる良質な車両については、認定中古車として販売するようにしています。

pic_benz1011_k

もちろん、当社の下取り車両の中には、多走行で距離が進んでいるクルマや外装に凹みがあるようなものもありますが、これらは認定中古車として当店で販売せずに、オークション等で卸売することにしています。

最近のお客様は、タバコやペットなどの車内の匂いを気にされる方がいらっしゃいます。
これらもあらかじめきちんと清掃し、消臭作業を行います。

―中古車の展示場とは思えない建物ですね。

新車ショールームと同じCIで建築されたサーティファイドカーセンターです。いまだに新車のショールームと勘違いされることがあります。建物が新車ショールームと同じわけですから、当然といえば当然ですね。

pic_benz1011_l

ショールーム内には5台の認定中古車を展示しています。
展示車両は定期的に順番を変えたり、車両を入れ替えたりするようにしています。
ずっと同じ展示車両のままで、売れないお店と思われたらイヤじゃないですか(笑)。
当社は奈良でも認定中古車を取り扱っており、そちらは、展示可能な台数の関係でサーティファイドカーコーナーと呼んでいるのですが、奈良の在庫とも入れ替えることもあります。

pic_benz1011_m

明るいショールームでお客様には雨の日でも見やすいと思われますが、この照明は意外と傷が目立つんですよ(笑)。外装の仕上げにはとても気を使います。

pic_benz1011_n

―中古車だと試乗をご希望されるお客様もいらっしゃると思いますが、屋内展示の車両の試乗はどのように対応されていらっしゃるのでしょうか?

はい。もちろん試乗を希望される方は多くいらっしゃいます。
高価な買い物ですから当然のことだと思います。
当店では事前にご予約いただかなくてもご試乗いただけますのでご安心ください。ショールームの展示車両でも、少しお待ちいただければ、試乗できるように準備いたしますので。

pic_benz1011_o

ただ、インターネット経由で商談し、実際にクルマを見ずに購入されるお客様もいらっしゃいます。当社は7~8年前からインターネットでの販売にも力を入れており、私が担当したお客様の中では、北は青森まで、南は九州までご納車させていただいたことがあります。
登録や陸送も専門の業者が行いますので問題ありません。

pic_benz1011_p

インターネットで中古車を探されているお客様の中には、非常に熱心に勉強されている方がいらっしゃいます。何年式を境にこの装備が変わっているはずなので、その装備がついているのか確認したいというようなお問い合わせを受けることもあります。
私たちも商品知識を豊かにするため、勉強の日々です。

-どのようなお客様が多いですか?

当社で認定中古車をご購入いただきましたお客様の層としては、A、B、Cクラスの場合ははじめての輸入車として国産車からお乗り換えいただいた方が多いです。Eクラスも国産の高額車両と価格が近づきますから、国産車からお乗り換えいただく方もいらっしゃいます。Sクラスまでなると、輸入車からのお乗り換えが多いですね。

pic_benz1011_q

男女比率では、圧倒的に男性のお客様が多いです。逆に新車になりますと、女性客の比率が上がります。

年齢層は30代後半以降の方が多いですね。

-メルセデス・ベンツの魅力は?

私は当社に入社する前は、他社でBMWのメカニックをしていました。
当社には2001年11月に入社し、当社ではメルセデス・ベンツの中古車一筋です。
メルセデス・ベンツの中古車販売に9年間携わってきて思うのは、BMWとメルセデス・ベンツでは、クルマの嗜好性が違うということです。これはどちらが良いとか悪いとかということではなく、メーカーの設計思想の違いによるものなのですが、クルマをゆったり乗りたいという方には、メルセデス・ベンツを本当にお勧めすることができます。
箕面周辺は狭い道も多いのですが、意外なほど小回りが利くのもメルセデス・ベンツの特徴です。
障害物のセンサーやバックカメラなどが標準装備されているモデルも増えています。

pic_benz1011_r

また、高速道路などでの走行安定性も素晴らしいです。商談時に、そのような説明をさせていただいたお客様から「本当にゆったり乗れるクルマですね」とお喜びいただけることも多く、中古車販売冥利に尽きることも多いですよ。
Cクラスは販売価格も手ごろになっていますので、ぜひメルセデス・ベンツの認定中古車をご検討いただきたいです。

pic_benz1011_s

センター長の桑野さん

-本日はお忙しいところありがとうございました。

○メルセデス・ベンツ箕面についてはこちらから。
http://www.stern-minoh.co.jp/

○メルセデス・ベンツについてはこちらから。
メルセデス・ベンツ オフィシャルサイト
http://www.mercedes-benz.co.jp/

○メルセデス・ベンツ サーティファイドカーについてはこちらから。
メルセデス・ベンツ サーティファイドカー プログラム
http://www.mercedes-benz.co.jp/usedcar/nintei/

お近くにお越しの際は、ぜひお気軽にメルセデス・ベンツ箕面 サーティファイドカーセンターにお立ち寄りください。

メルセデス・ベンツ箕面 サーティファイドカーセンター フォトギャラリー

本記事の取材は、2010年11月に行いました。