輸入二輪車ガイド > ブランドエンブレムの由来 > ブランドエンブレムの由来 KTM

ブランドエンブレムの由来

ブランドエンブレムの由来 KTM

KTMジャパン株式会社

KTMロゴの由来は、2人の創立者と地名の頭文字を取ったものです。 KTMは、1953年にオーストリア、ザルツブルグから北東50kmの町Mattighofen(マッティングホーフェン) で創立し、現在も全てのモーターサイクルをこの町で製造しています。 また、KTM創立者である、Kronreif(クローノライフ)と Trunkenpolz(トゥルンケンポルツ)の苗字を取り、「クローノライフ・トゥルンケンポルツ・マッティングホーフェン(KTM)」として社名が付けられました。