輸入二輪車ガイド > 輸入二輪車の魅力 > 2016年掲載記事 > トライアンフ、飛躍の年とするRebornパーティ開催

2016年掲載記事

トライアンフ、飛躍の年とするRebornパーティ開催

~ 毎月新商品を発売し、新たな歴史を創る ~

トライアンフモーターサイクルズジャパン(株)は2016年1月21日、「スタジオ アース」(東京都港区)で、2016年1月から発売開始するニューモデルの発表会を開催しました。

pic_triumph1602_a

pic_triumph1602_b

冒頭、野田代表取締が「2016年のトライアンフは攻勢に転じ、その歴史に新たなページを刻む」

pic_triumph1602_c

「商品開発にこれまでの倍のエネルギーと人的な資源を投じ、走って楽しいだけでは無く、おしゃれでクールな新製品を毎月発売する」と宣言し、発表会が始まりました。

pic_triumph1602_d

会場の巨大な壁面プロジェクターには、英国ブランド・トライアンフの110年を超える歴史やレース、映画の中での輝かしい実績などを振り返る映像が映し出されました。

pic_triumph1602_e

野田代表取締役は「今回発表したモデルは、全てトライアンフらしく、独自の個性を持った素晴らしいバイクである」

pic_triumph1602_f

pic_triumph1602_g

「どのモデルに乗ってもワクワクするだけでなく、デザインも非常にファッショナブル且つクールで所有するオーナーのライフスタイルが大きく広がっていく」と述べました。

pic_triumph1602_h

pic_triumph1602_i

発表される4モデルの発売時期と特徴の説明が行なわれました。

本年1月は、高品質でキビキビと走り、クラシックバイクの基準を塗り替える「ストリートツイン」。2月は、走る快感やスリルを凝縮した「スピード トリプル」。

pic_triumph1602_j

3月は、現代に蘇った憧れのプレミアム・モダンクラシックバイク「ボンネビルT120」。4月は、究極のカフェレーサーでありお洒落でクールな「スラクストンR」を発売。

pic_triumph1602_k

今回の発表会は、メディア、販売店に加え、トライアンフ・オーナーも参加し、盛大なイベントとなりました。

pic_triumph1602_l

発表終了後には、フォトセッションが行なわれました。

pic_triumph1602_m

pic_triumph1602_n

今回、発表されたトライアンフが気になった方は、同社のホームページをご確認下さい。また、お近くの正規販売店に足を運び、4モデルの違いを試乗体験しては如何でしょうか?

○トライアンフについてはこちらから。
トライアンフモーターサイクルズジャパン オフィシャルサイト
http://www.triumphmotorcycles.jp/

○トライアンフ正規販売店は、こちらから。
http://www.triumphmotorcycles.jp/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E5%BA%97/find-a-dealer

本記事の取材は、2016年1月に行いました。