輸入二輪車ガイド > 輸入二輪車の魅力 > 2012年掲載記事 > ハーレーダビッドソンジャパン BLUE SKY HEAVENを富士スピードウェイで開催

2012年掲載記事

ハーレーダビッドソンジャパン BLUE SKY HEAVENを富士スピード
ウェイで開催

~ 「ONE JAPAN,ONE HEART,がんばろう日本」を合言葉に、日本全国のハーレー
オーナーが集まる ~

ハーレーダビットソン ジャパン株式会社(HDJ)は、2012年5月26日(土)、27日(日)の二日間、静岡県の富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)で「BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)」を開催致しました。

ハーレーダビッドソンジャパン BLUE SKY HEAVEN フォトギャラリー

ハーレーダビットソン ジャパン株式会社(HDJ)は、2012年5月26日(土)、27日(日)の二日間、静岡県の富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)で「BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)」を開催致しました。

pic_harley1206_a

このイベントは、同社が主催する国内最大のオフィシャルイベントとして1998年より開催され、今年で14回目を迎えました。

pic_harley1206_b

会場となった富士スピードウェイを目指し、日本全国からハーレーダビットソンのオーナーとその家族が、ツーリングを楽しみながら駆けつけていました。開場前には、既に多くのハーレーファンがつめかけ、2日間で約8,400名が参加しました。

pic_harley1206_c

会場は、最新モデルの展示や試乗会をはじめ、家族連れでも楽しめる催し、更に、夜には大輪の花火等、多彩なイベントが用意されていました。当日の主なイベントを紹介致します。

ブルースカイマーケット

会場内に、各地域の正規販売網をはじめ、様々なお店が出展した巨大なマーケットが出現。ハーレーダビッドソンの純正ウェアやグッズ等、様々なアイテムが販売されていました。レアな掘り出し物もありました。

pic_harley1206_d

pic_harley1206_e

ブルースカイヘブン記念グッズとして、毎年恒例のTシャツに加え、パーカータオルも販売されていました。

pic_harley1206_f

スタント&ドラッグマシン

スタントショーとして、日本が誇るエクストリームスタントライダー木下真輔さんが、特設会場を最大限に利用して圧倒的な技を披露!大迫力のスタントライドを間近で見るチャンスでも有りました。

pic_harley1206_g

pic_harley1206_h

木下さんは、モータースーポーツの本場、アメリカのスタンドライド選手権で何度も1位を獲得し、シリーズ入賞に輝くなど、アジア人初の快挙を成し遂げています。

pic_harley1206_i

ドラッグマシンエキシビションとして重松健さんこと「CRAZY TAK」がアメリカトップクラスに参戦しているトップフューエルマシン(アメリカドラッグレースにおける最高峰の規格)による豪快なデモ走行を実施!

pic_harley1206_j

pic_harley1206_k

究極の走りとスピードに徹したドラッグマシンから絞り出される迫力の音を体験出来る絶好の機会でもありました。

pic_harley1206_l

pic_harley1206_m

ブルースカイヘブン初のイベントとして、BMXのスタントショーが行われ、田中光太郎さん等による華麗な技が披露されました。

pic_harley1206_n

pic_harley1206_o

ファミリーで楽しめるアトラクション

ライダーだけでなく、お子様や家族で楽しめる多彩なアトラクションやプログラムが実施され、縁日コーナーでは射的、輪投げ、スーパーボールすくいなどが用意されていました。

pic_harley1206_p

pic_harley1206_q

昨年も大好評だったマスのつかみ取りもあり、お子様から大人まで楽しめました。

pic_harley1206_r

ファミリーウォーキングとして、普段歩くことが出来ないサーキットのメインコースを安全に歩く体験プログラムも開催。家族や気の合う仲間同士で、ゆったりコースを楽しみながら歩くことが出来ました。

pic_harley1206_s

ゴールデンタイムズ スペシャルライブ

スペシャルライブとして、鮫島秀樹さん、松田弘さん、COOL M.Bさんら有名アーティストが終結した「ゴールデンタイムズ」が登場。

pic_harley1206_t

pic_harley1206_u

さらに、SATSUKIさんらがスペシャルゲストとして参加。一夜限りのステージですが、ミュージックシーンの黄金期を彩った名曲の数々が披露されました。

pic_harley1206_v

スペシャルパフォーマンスショー

ハーレーダビッドソン ライフ マガジンの「VIBES」から誕生したイメージガールズ「VIBES FOX(バイブズフォックス)」の撮影会や、ファイヤーバンディットによる炎を駆使した迫力のスペシャルパフォーマンスが行われました。

pic_harley1206_x

pic_harley1206_y

バイブズフォックスの撮影会では、2代目のメンバーも加わった総勢5名による一段と華やかな特別なフォトセッションとなりました。

pic_harley1206_z

更に、ペイントアーティストであるドラゴン76さんのパフォーマンス。

pic_harley1206_a_a

pic_harley1206_a_b

OCTOPLASHER、渡辺かおるwith OBsの音楽ライブも開催されていました。

pic_harley1206_a_c

pic_harley1206_a_d

チャプターパレード

日本全国から集結した約1,000台のハーレーダビットソンが、サーキットを走る壮観なチャプターパレードも開催され、ハーレーがコースを埋め尽くします。

pic_harley1206_a_e

pic_harley1206_a_f

参加出来る車両は、保安基準に適合した車両、もちろんヘルメットの着用も必要です。

pic_harley1206_a_g

2012年モデルを楽しむ

会場内に設置された特設コースには、発表されたばかりの「XL1200V セブンティーツー」「FLSソフテイルスリム」の2機種も加えた、バリエーション豊かな最新モデルの試乗車が用意されていました。

pic_harley1206_a_h

2日目には、広い会場を最大限に利用したロング試乗会も開催されました。

pic_harley1206_a_i

大型自動二輪MT免許無しでも高校生以上であれば、エンジンの始動から、シフトチェンジを疑似的に走行体験が出来る「プレテストライド」も実施。

pic_harley1206_a_j

シートに跨り、エンジンを始動させ、クラッチを使いギヤを操作すれば、実際に後輪のホイールが回転するので、誰もがハーレー伝統のVツインの鼓動とエンジン・サウンドが体験出来ます。

pic_harley1206_a_k

頑張れ、東北!

ホタテの浜焼きなど東北のご当地グルメのお店や物産展が出店。特産品は、キャンプのバーベキューやお土産用として、あっという間に売り切れていました。

pic_harley1206_a_l

pic_harley1206_a_m

東日本大震災の被災地および被災者の方々を支援するチャリティグッズの販売や募金活動も実施。

pic_harley1206_a_n

pic_harley1206_a_o

また、自衛隊の活動展では、被災地での救助・復興支援活動に関する数々の写真や特装車が展示されていました。

pic_harley1206_a_p

pic_harley1206_a_q

ブルースカイ花火

富士の夜空に大輪の花火が打ち上げられました。グランドスタンドから絶景の眺めが楽しめました。また、気の合う仲間や家族で見る花火は格別です。

pic_harley1206_a_r

H.O.G.メンバー限定イベント

H.O.G. メンバー(※)には、イベント限定のワッペンがプレゼントされていました。また、グランドスタンドの特別観覧席や、最上階の特別観覧室「プラチナルーム」などが利用可能でした。

※H.O.G.:ハーレーオーナーズグループの略称。世界100万人のメンバー数を誇る、世界最大のメーカー公認のライダーズグループ。日本の会員は約3万5千人で、本国アメリカに次ぐ大規模な組織です。

○ハーレーダビットソンについてはこちらから。
ハーレーダビットソンジャパン オフィシャルサイト
http://www.harley-davidson.co.jp/

○正規販売店は、こちらから。
http://www.harley-davidson.co.jp/dl/

本記事の取材は、2012年5月に行いました。