JAIAの紹介 > JAIAからのお知らせ > 2021年年頭のご挨拶

JAIAからのお知らせ

2021年年頭のご挨拶


ティル シェア 理事長

明けましておめでとうございます。

2021年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
まずは、皆様が健やかに新しい年を迎えられましたことをお慶び申し上げます。

昨年を振り返りますと、新型コロナウィルス感染拡大により、私たちは自身の健康面だけでなく、ビジネス面や経済面でも厳しい状況に直面しました。
今現在も、この状況を皆で克服する為に我々自動車産業界を含め、多くの方々が絶え間なく多大な努力を払っています。

昨年の輸入車販売は、新型コロナウィルス感染症の発生と感染拡大により大きく落ち込みましたが、会員各社や輸入車販売店による感染防止対策の徹底、オンラインを活用したお客様との関係構築、およびJAIA会員各社の新型車や限定車の導入効果等により、6月以降は回復基調が継続致しました。

こうした中、JAIAは、会員各社の事業活動をサポートし、日本の自動車市場の持続的発展に貢献してまいりました。また、ユーザーの皆様のために、自動車関係諸税の軽減等の税制改正及び需要創出等の市場活性化要望活動を推進すると共に、日本市場における安全、環境、その他関連基準や規制および認証制度の国際調和を促進するための活動を積極的に展開致しました。

新年を迎え、JAIAは、本年も四輪とモーターサイクルの会員各社が様々な魅力ある輸入車を全国各地のお客様へお届けすることを、積極的にサポートして参ります。そして、昨年10月に政府が発表した「2050 年カーボンニュートラル」を念頭に置きつつ、政府、関係諸機関、自動車関連諸団体と一層連携し、日本の持続可能なモビリティ社会の発展に貢献して参ります。

2021年におきましても、引き続き、JAIAの活動にご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、皆々様にとって新年が健全で実りある年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。