JAIAの紹介 > JAIAからのお知らせ > 2012年のお知らせ > 震災より1年を経過して

2012年のお知らせ

震災より1年を経過して


 
 
 
 
 
 

 
 
 
2011年3月11日午後に発生した東日本大震災から1年が経過しました。
 
地震、そしてその直後の津波により、多くの尊い命が奪われ、また、この大地震に伴う原子力発電所の事故により、今なお多くの方が避難生活を余儀なくされています。
 
日本自動車輸入組合(JAIA)を代表して、犠牲になられた方に、心より哀悼の意を表します。また被災された皆様とそのご家族、そして日本国民の皆様に改めてお見舞い申し上げます。
また、このような中、復興に向けていち早く力強く歩み始めている日本の皆様に対して敬意を表すと共に、改めて日本の強さを思い起こされたことをお伝えしたいと思います。
 
私ども日本自動車輸入組合の会員各社も、この社会の一員として、少しでも日本の復興のお役に立てるよう、被災された皆様への様々な支援活動を今後も継続してまいります。
日本の一日も早い復興と、被災された皆様が元の暮らしを取り戻せることを、心より願っております。
 
 
2012年3月11日
日本自動車輸入組合(JAIA)
理事長 ローランド クルーガー