JAIAの紹介 > JAIAからのお知らせ > 2010年のお知らせ > 日本自動車輸入組合の二輪車事業開始について

2010年のお知らせ

日本自動車輸入組合の二輪車事業開始について

2010年7月1日

日本自動車輸入組合(理事長:ローランド・クルーガー)は、二輪車事業開始のための定款変更申請が2010年6月14日付で経済産業大臣より認可された旨、同省より通知を受けました。これにより、7月1日より輸入二輪自動車の業務を開始します。
 
当初加入予定の二輪輸入事業者は、以下となっています。
 
ビー・エム・ダブリュー株式会社
ドゥカティ ジャパン株式会社
ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社
KTM ジャパン株式会社
ピアッジオグループジャパン株式会社
 
尚、二輪車会員代表にはハーレーダビッドソンジャパン株式会社代表取締役であるクリスチャン・ウォルターズ氏が就任し、同時に日本自動車輸入組合の理事に就任します。
 
今後は、会員によって組織する二輪車委員会を設置し、二輪車に関する業務の取りまとめを行い、また、同委員会の事務運営に関しては、事務局の二輪車業務室が務めます。引き続き可能な限り多くのインポーターへの参画を促すと同時に、輸入二輪自動車のさらなる普及とイメージアップを図るため、各社の活動をサポートします。

 
以 上