JAIA 日本自動車輸入組合
Menu

フォルクスワーゲン「R」ラインアップ試乗会

2010年4月30日


~「R」ラインナップで桜のトンネルを駆け抜ける~

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(VGJ)は、2010年4月4日(日)と10日(土)の2日間、TOYO TIRES ターンパイク 「桜のトンネルまつり」とのコラボレーションで、フォルクスワーゲン「R」ラインアップ試乗会を開催しました。

VW ゴルフR、シロッコR、パサートバリアントR36、ティグアンR-line、これら「R」の名がつけられた各モデルは、多くのラインアップを持つフォルクスワーゲンの中でも、頂点に位置するハイパフォーマンスカーです。

pic_vw1004_a

pic_vw1004_b

pic_vw1004_c

VGJでは、これらの「R」ラインアップを、桜の開花時期にあわせて開催される、TOYO TIRESターンパイクのイベント、「桜のトンネル祭り」で、多くの方に試乗して頂き、春の陽光降り注ぐ桜のトンネルを駆け抜けて頂こうと言う、何とも趣のあるイベントを開催しました。

pic_vw1004_d

pic_vw1004_e

pic_vw1004_f

TOYO TIRESターンパイクは、小田原から箱根に続く尾根を基に作られた有料道路で、小田原側の早川入口から上った約2Km地点から5Kmの区間にわたり、約1000本の桜が植えられています。
ターンパイクの道路の高低差により、桜の開花時期にも差が出ることから、長い期間桜の開花を楽しむことができ、まさに桜のトンネルをクルマで駆け抜ける楽しみが味わえます。

pic_vw1004_g

pic_vw1004_h

取材当日は好天に恵まれ、受付会場となった御所の入り駐車場には、早朝から多くのお客様がいらっしゃいました。普段なかなか目にすることが出来ない「R」モデルを一堂に見て試乗できるとあって、お客様の注目の高さがうかがえました。

pic_vw1004_i

pic_vw1004_j

試乗車は多数用意されましたが、人気モデルは早々に予約で埋まってしまうなど、VGJのスタッフの方も予想を超えた反響に驚いていらっしゃいました。

pic_vw1004_k

pic_vw1004_l

いよいよ、試乗。期待に胸を膨らませて乗り込むお客様の顔は若干緊張気味ですが、試乗を終えて車から降りた時は、皆さん「R」ラインアップを運転する歓びを感じられたようで、満面の笑みを浮かべていらっしゃいます。乗る人に歓びが訪れる、これが輸入車の醍醐味でしょうか。

pic_vw1004_m

pic_vw1004_n

pic_vw1004_o

pic_vw1004_p

また、桜の開花に合わせて日本全国をキャラバン中の「サクラサク New Beetle」も会場に訪れ、集まった多くのニュービートルオーナーと記念撮影が行われていました。

pic_vw1004_q

pic_vw1004_r

この「サクラサク New Beetle」は、デビューから12年を経て、惜しまれながらも本年で生産が終了される、ニュービートルの有終の美を飾って発売された、「New Beetle プライムエディション」を記念して、桜をモチーフしたニュービートルが、桜前線に合わせて、約1 か月半をかけて日本全国を移動しながら、桜の名所やフォルクスワーゲンのショールームを巡っているものです。

pic_vw1004_s

pic_vw1004_t

ビートルオーナー手作りのマスコット

VGJ では、今回のイベントのほか、多数の試乗体験ができるイベントを、積極的に展開されています。
「R」シリーズについては、レーシングコースでの高速走行を始め、フル加速・急制動やウエット路面での旋回など、日常では経験できないハンドリングフィールを体験できる、「Volkswagen Driving Challenge2010」の開催が、5月と8月に予定されています。
こちらも注目のイベントですね。

pic_vw1004_u

○フォルクスワーゲンについてはこちらから
Volkswagen Interactive
http://www.volkswagen.co.jp/index.html

サクラサク New Beetle スペシャルサイト
http://new-beetle.jp/index.html

Volkswagen Driving Challenge2010
http://www.volkswagen.co.jp/information/events/2010/0402/

フォルクスワーゲン「R」ラインアップ試乗会フォトギャラリー

本記事の取材は2010年4月に行いました。