JAIA 日本自動車輸入組合
Menu

第34回輸入車試乗会(2014年2月4日~6日)

2014年3月12日


~メディア関係者・自動車ジャーナリストを対象とした恒例の試乗会を開催。各ブランドの最新モデルが集う~

日本自動車輸入組合(JAIA)は2014年2月4日(火)から6日(木)の3日間、神奈川県の大磯プリンスホテルをベース(会場)として、メディア関係者・自動車ジャーナリストを対象に毎年恒例の輸入車試乗会を開催しました。

今年で34回を迎える輸入車試乗会は、メディア関係者及び自動車ジャーナリストの方々に、当組合に加盟するインポーター各社が出展するアメリカ、イギリス、イタリア、スウェーデン、ドイツ、フランスなど各国のブランドより最新モデルにご試乗頂き、輸入車の魅力を体感し、幅広くその魅力を発信して頂く機会となっています。試乗して頂いた最新ブランドは、雑誌や新聞、TV等の媒体で数多く取り上げて頂いています。

pic_shijokai_34_a

pic_shijokai_34_b

当試乗会の魅力は、各社の最新モデルに試乗できることは元より、1日に複数のクルマに試乗することで、ブランドの垣根を越えて1台1台の特徴を比較・体感できることです。また、試乗コースとして、西湘バイパス、TOYO TIRESターンパイク、小田原厚木道路などを走行することができ、十分にクルマの性能や走り、乗り心地を体感できるようになっています。

pic_shijokai_34_c

pic_shijokai_34_d

今回は、会員インポーター15社から、23ブランド87台の最新モデルの出展があり、前回7年ぶりの参加となったロータスや、前回初参加であったマクラーレンも引き続き出展しました。

→試乗車両の一覧はこちら

3日間のメディア関係者と自動車ジャーナリストの延べ参加人数は520名で、試乗回数は合計1,484回となり、前回を超える参加実績となりました。

pic_shijokai_34_e

pic_shijokai_34_f

また前回に引き続き、開催日初日と2日目はメディア関係者のお客様のご招待日として設定し、1回の試乗時間80分の中で、写真や動画撮影を含め、じっくりご試乗頂く時間を確保しました。最終日の3日目は自動車ジャーナリストのお客様のご招待日とし、1回の試乗時間を45分とすることで、より多くの試乗車両に試乗していただくようにしました。メディア関係者と自動車ジャーナリストのお客様にはそれぞれご好評を頂いており、今後も幅広く意見を取り入れながら、改善を図っていきたいと考えております。

pic_shijokai_34_g

第34回輸入車試乗会 動画

今回は、出展インポーターより「今年の1台」をお選び頂き、1台1台に焦点を当てて、最新モデルの魅力をご紹介する動画を作成致しました。ぜひご覧下さい。


第34回輸入車試乗会 フォトギャラリー